Archive for 5月, 2017

まつげも育つ!

俺は、ちいさい瞬間から眉が淡くてまつ毛も短くて、アイメイクには苦労していました。

あんななか、最近のライフスタイルはまつ毛の美貌液をぬることです。

俺が使用しているものは2000円以内のもので、きちんと有名な製造元ではないのですが、ぬるって塗らないでは余程ちがいます。

取り敢えず、1読み物1読み物が厚くなりました。

また、前述よりぬけることも少なくなります。

そうして…長さも頭数ミリ引き伸ばすことができました!

美貌液を塗り始めるまえグングンマスカラは塗り易くなったし、まつ毛の根元がつよくなったお陰さまか、自然とカールもできているのでビューラーいらずになりました。

これからも続けてますます、元気なまつ毛にしたいだ。

美貌にいいというけれど…

美肌のために、ネットリ食品が効果的だと一心に言われます。

例えば、納豆やオクラ、モロヘイヤや山芋など。

も、自身は実にあのネットリした食感が不向きだ。フレーバー以前に、口の間や箸の後々で糸を引いてあるムードがイヤなのです。

嫌いだけれど、これがお肌にすばらしいならば…

といった、捨て身になって作ったのが、3トーンネットリ丼だ。

山芋をすりおろして、オクラのみじん切りといったひきわり納豆をトッピング。

味覚備えに刻みのりをちらして、現に!

食べて掛かる間はじっくり皮膚がテカテカになって出向く当人を思い描きながら、追及としてごっそりかっこみました。

それにしても、最初にネットリ食品を食べた第三者は、肝ったまがあるな思いました。

最近のCMで思った部分

「アットノン」って残るか。

CM見てこれってもしかして、面皰跡にも効くんじゃない?って思ったんですよね。

んで、ネットで調べたら本当に実践している輩もいるようで

注)記述には外見に使用しないで下さいといった記載されてます。

それで実践したい皆様は自己責任でお願いいたします。

ほんのり私も実践してみました。

すこーし治ったような気がしますが、引き続き続けてみないと分からないですね。

って分からんのかい!って突っ込み入れられそうですが(汗)

も、お肌に塗って症状が起きたは無いようなので、続けてみようと思います。

補足として、出来た被害や跡が速い存在ほど早く癒えるようです。

それにしても癒えるって良いな面皰跡(涙)

お取り寄せが嬉しいだ

お取り寄せが好きで、日毎楽天グループをチェックしています。

“オススメ”とか、“逸品”といった言葉を入れて、高名産物をさがしています。

だんだんと年齢を重ねるにつれて、上質な間食や献立を使いたいという考えが強くなりました。

チョコ一つでも1000円近くするのでビックリしますが、食べるというむしろ美味い〜!

空白何度も貰えませんが、毎月くらいはこんなメリットがあってもいいですよね。

因みに、次の意図はザッハトルテだ!

ナイフで切れ目を入れたらトローっとチョコがあふれ出て来る感触、期待しています。

ああー今から楽しみです!

今夏を乗り切るために。

梅雨明けしてから、急に暑くなって来ましたね。

今年は5ひと月から野菜中心の食べ物として、3移動は痩せました。

ただ野菜をいつもより意識して根こそぎ食べるだけなので、触発も大して感じませんでした。

今も続行中だ。

容易い軽食はなるべく食べないようにしています。

最初は大変だったけど、食べないでいると、食べたいという思わなくなってしまう。

チョコレートはクセ性があるので、いままではリラックスの為にもりもり食べていたけど、それを辞めて、おやつはカサカサ果実としている。

そうして、最近は甘酒を作って飲んでいる。喜ばしいだ。

各種ハンバーグ

私も家事もハンバーグが好きで、ぐっすり作ります。

最近は「飯バーグ」といって、ハンバーグの中に飯を押し込めるというのもあるらしきということを同士から聞いて、ぱっぱと作ってみました。

たくさんは入れなかったので、実質飯が入っているのかいないのかがわからない、常にと同じようなハンバーグになってしまいました。

また、先日はTVでおくらをハンバーグの中に入れるって美味いといっているのを見ました。

おくらはあの独特のこだわりが子どもたちの忌み嫌うわけなのですが、ハンバーグのつなぎとしては最高の野菜かもしれません。

近いうちに絶対に作ってみたいと思います。